2013/03/24

商標検索って何?

今回から、特許庁データベースを使った商標検索についてお話しします。
商標検索とは、現在あなたが使っている(またはこれから使おうとしている)商標が、すでに他人によって登録されていないかを調べることです。
商標検索をする意味は、大きく2つあります。

 

(1)あなたがその商標を商標登録できるかどうかを知るため
(2)あなたがその商標を使う行為が、他人の商標権を侵害していないか知るため

 

(1)は、商標登録をしようと思ったときに、検索してみれば良いのですが、(2)は、常に気をつけていなければならないので、非常に厄介な問題です。
あなたが愛着を持って使っている社名や、店名、商品名、サービス名などが、いつの間にか他人に商標登録されている可能性があります。
その場合、あなたは他人の商標権を侵害していることになります。いきなり商標権者から警告書が送られてくる可能性があります。

 

まずは、あなたの会社名や商品名、サービス名などを商標検索してみましょう。
http://www1.ipdl.inpit.go.jp/syutsugan/TM_AREA_A.cgi?0&1359128738455

 

上記のページで、真ん中の「称呼検索」に、会社名などを入れます。
このとき、必ずカタカナで入力するようにしてください。
基本的に、「株式会社」などは、除いて入力します。
そうすると、ヒット件数が表示されます。
何件だったでしょうか?
次回は、さらに細かい検索テクニックを説明します。

 

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました。

通常の商標登録のお客様はこちらから

音楽家向けの法律や契約の知識を無料で学べるメルマガです。

   ↓↓↓ 

アクセス

〒168-0064
東京都杉並区永福1丁目39-27-103

Mail;INOUE@aisint.jp

♪ご相談・ご依頼はこちらから
♪ご相談・ご依頼はこちらから

代表ブログ

⇒代表ブログ一覧はこちら